はじめに

はじめまして。プレスラボという編集プロダクションの代表の梅田です。わかっているかと思いますが、写真の左が僕です。右は取材先で仲良くなった女の子です。僕のことが気に入ったのかクッキーを2枚くれました。

編集プロダクションって? プレスラボって?

編集者が所属しているプロダクションのことを編集プロダクション(または略して「編プロ))といって、元来は出版社の下請けとしてこの業種が始まりましたが、弊社は2008年にこれからのWEB時代を見据えてWEBの編集プロダクションとして創業しました。

現在では、通常の記事制作・編集よりも、主に企業のオウンドメディアの記事制作・編集の仕事を多く引き受けております。インターネットでの記事制作の知見を活かし、現在はコンサルティング事業も行っております。社員によっては某メディアの編集長の経験を活かしたSEOに強い編集業務、Twitterでの知名度を利用したSNSで拡散されるための記事制作など、個性を活かした業務を行っているのが弊社の特徴です。

このメディアは何のために作ったの?

プレスラボ Magazineは、そんな多岐にわたる業務を行う僕たちが、もう一度「編集」という原点に立ち返って、編集ってなんだろう? ということを考えるメディアにしたいと思っております。上記の内容でわかるかと思いますが、弊社はクライアントワークを行うので、名前を出せない記事、はっきりとした成果物のない仕事なども多分にあります。それはそれで重要な業務なので続けたいのですが、一度誰かに納品する、という業務を離れて、編集者とはどんな仕事で、今どんなことをやるべきで、どういうことで世の中に価値を提供できるのか、そんなことも考えていきたいと思い、このようなメディアを作りました。

また、弊社では社員、常駐の業務委託、外部の編集者・ライターなど、様々なスタイルで一緒にプロジェクトにかかわってくれる仲間を探しています。このメディアを通じて、新しい仲間に出会えたらと思います。

弊社で働きたい社員希望の方、お仕事が欲しいというフリーランスの方がおりましたら、お気軽に弊社にお問い合わせください。もちろん、お仕事のご依頼もお待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

梅田より

代表の梅田のテキストです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。